💐このページをシェア

すべての記事

同じ日の日記

目が覚めてから床に寝転んで眠るまで/杉田協士

スーパーで、映画館で、コンビニで、出会った人々と声をかけあう

2024/03/22

2024/03/22

繰り返される破壊を前に、パレスチナの文化は何を語るのか。山本薫×中島梨乃

自分たちの人間性を保ち、世界に伝えるためのパレスチナのアート。おすすめ作品も

2024/03/08

2024/03/08

谷口菜津子×オカヤイヅミ ちょうどいい居場所と距離感を探して漫画を描く

多様な人々の日常や他者との関わりを漫画を通じて丁寧に描いてきた二人

2024/02/13

2024/02/13

さらさとHomecomingsと手話パフォーマーが共演。『Candlelight』レポ

音楽を介し社会性・政治性を新たに見出す『Candlelight』の第一回を終えて

2024/01/19

2024/01/19

i meet you

台北のクィアによるクィアのためのパーティー。Queer Trash Taiwan主催・バイロンに聞く

ユーモアとノスタルジアで抑圧に抵抗。クィアが安心して集える場所

2023/12/25

2023/12/25

わたしたちのスリープオーバー

たかはしほのかさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

大森靖子『絶対少女』/本当に今、自分に必要な不安なのか問いかける

2023/12/15

2023/12/15

創作・論考

火の海

連載:午前3時のソリチュード/中村佑子

2023/12/11

2023/12/11

連載

前田エマ、韓国の服にあう。ストリートブランド「MPQ」ジョ・ケイジュさん

連載:前田エマ、韓国の服にあう

2023/11/30

2023/11/30

i meet you

二度閉店しても復活。台湾のフェミニスト書店「女書店」に集う女性たちの静かな革命

時代も世代も超えて女性たちの経験を共有する連帯の場

2023/11/28

2023/11/28

広告業界から花屋・IT業界へ。元同僚の橘優子と古田理恵が語らう「女性と仕事」

持続可能に働くために花屋として独立、ベビーシッターの経験からIT企業へ

2023/11/06

2023/11/06

samayuzameさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

松田青子『持続可能な魂の利用』/「なにをしても自分を肯定する」という心持ちでそのときやりたいことをする

2023/09/11

2023/09/11

声のポスト

ファッションとコンプレックスの関係を考える。28人の声(前編)

体型やジェンダーの規範、性的な眼差しへの疑問。服の選び方を通して見えるもの

2023/09/07

2023/09/07

同じ日の日記

積もる言葉が心の中に/前田エマ

韓国留学中の日々。「器用だったら、私は文章だって書いていないはずだ」

2023/09/07

2023/09/07

同じ日の日記

未来に向けた過去の記録/小川紗良

会社の代表1年生として講習を受け、『母の友』『AERA』の取材へ

2023/09/01

2023/09/01

創作・論考

趣味の「切り貼り」から実験映像制作へ。コラージュ作家neneインタビュー

スクラップしておくことで、関係なかったもの同士が繋がる瞬間がある

2023/08/10

2023/08/10

イラストや映像で「性愛」をどう表現する?unpis×三好愛×最後の手段 座談会

性教育の不足、絵のなかで性別をどう表現するか、価値観の変化などを語る

2023/08/08

2023/08/08

Furui Rihoさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

NakamuraEmi “いつかお母さんになれたら”/深呼吸をして、目を閉じて

2023/07/19

2023/07/19

福富優樹さんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

NHKドラマ『恋せぬふたり』/しんどいときほどなにかしてみる

2023/07/05

2023/07/05

同じ日の日記

生き延びた、生き延びる/日比楽那

簡単じゃなかった毎日、相変わらず混乱していることも多いけれど

2023/06/12

2023/06/12

前田エマさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

中村明日美子『同級生』/「眠る」ということ

2023/06/09

2023/06/09

i meet you

LGBTQ+のための映像配信「GagaOOLala」ジェイ・リン。ゲイで父親で、経営者だからできることを

台湾国際クィア映画祭の立ち上げ、同性婚法制化に向けた活動も

2023/06/06

2023/06/06

声のポスト

めぐらせたいもの、なんですか?身近な「めぐり」に目を凝らす17人の声(前編)

あっこゴリラ、小谷実由、永原真夏、中里虎鉄、山本奈衣瑠などが考える

2023/05/29

2023/05/29

i meet you

ドミニク・チェンさんがインターネットに抱く希望。今いる場所だけが唯一ではない

ケアに満ちたインターネットはどこにある? ウェルビーイングを探る

2023/05/19

2023/05/19

i meet you

イ・ランさん、「強くならないと生きられない社会」で問う。「あなたはどうやって生きているんですか」

怖いし、悲しいですって、感情を見せながら話しているんですよ

2023/05/17

2023/05/17

「ちゃんと朝は来る」(日記:岸あいり、返事:川越祐子)

傷痕まで自分の星座にできるひと

2023/05/10

2023/05/10

「同じ宇宙でお互いの引力に影響し合う私たち」(日記:川越祐子、返事:岸あいり)

まなざしは光、見守ることは愛

2023/05/10

2023/05/10

「どうか少しでも、安心して、自分の時間を大切におもうことができるような社会にしたい」(日記:舟喜さとみ、返事:conomi)

“しっかりした”、とか“信頼できる”ではなく“安心できる”大人でいること

2023/04/30

2023/04/30

「前向きな後悔だから、後悔ではない。言うなれば、悔前」(日記:conomi、返事:舟喜さとみ)

もし二人の日記が同じ場所にあったらそこはどんな香りがするのだろう

2023/04/30

2023/04/30

「いつの間にか日記について話す人をみるとうれしくなる人間になっていた」(日記:柴沼千晴、返事:石川ナヲ)

普段の生活も長い目で見ればきっと長い長い旅路

2023/04/26

2023/04/26

「日記本についてと、去年文フリで売った小説について」(日記:石川ナヲ、返事:柴沼千晴)

表現の間で揺れ動く思考を私も大切にしたいなと思いました

2023/04/26

2023/04/26

newsletter

me and youの竹中万季と野村由芽が、日々の対話や記録と記憶、課題に思っていること、新しい場所の構想などをみなさまと共有していくお便り「me and youからのmessage in a bottle」を隔週金曜日に配信しています。

support us

me and youは、共鳴を寄せてくださるみなさまからのサポートをとりいれた形で運営し、その一部は寄付にあてることを検討中です。社会と関わりながら、場所を続けていくことをめざします。 coming soon!