💐このページをシェア

同じ日の日記

毎月更新される、どこかで暮らす誰かの同じ日の日記。わたしやあなたの日々の記録と記憶。

20221031 日の日記

2022925 日の日記

2022815 日の日記

2022718 日の日記

しらたき一つおいておけないのに/つめをぬるひと

SNSを見ながら「厳しい」という感情が湧いた7月8日のことを思い出す

2022/10/27

2022/10/27

『ボクらのホームパーティー』と「集まる」ことの大切さ/カナイフユキ

同じ/近いセクシュアリティを持つ人々と集まってただおしゃべりをする大切さ

2022/10/31

2022/10/31

高層階からの明星/横澤琴葉

ホテルの客室の中で背徳感と興奮で胸がいっぱいになった一平ちゃん

2022/11/07

2022/11/07

とてもささやかで、そのささやかさが大事/ワイナー祐子

空気を伝えられるのはとてもうれしいこと。きっとできるはずだ。

2022/11/18

2022/11/18

植物からはじまる、思考のジェットコースター/苗

「頑なな日光原理主義」の立場から植物と風水の関係に思いを巡らせて

2022/11/21

2022/11/21

『WANDA』、夏の夕方の表参道/シギトム

常に泣きそうなワンダの顔と、旅の終わりの顔、ちょっと忘れられないと思う

2022/11/22

2022/11/22

ウィーンの夏、冷たい白い石の部屋で/眞鍋アンナ

12,000キロ離れたこの国の椅子の上から、もう一度考え始める

2022/11/25

2022/11/25

レジタンスとしての健康―食の視点から、傷の治癒の視点から/スナネコのアカチャンと燈里

健康は個人的で繊細なトピックでありながら社会的で政治的である

2023/02/20

2023/02/20

2022623 日の日記

2022530 日の日記

newsletter

me and youの竹中万季と野村由芽が、日々の対話や記録と記憶、課題に思っていること、新しい場所の構想などをみなさまと共有していくお便り「me and youからのmessage in a bottle」を隔週金曜日に配信しています。

me and you shop

me and youが発行している小さな本や、トートバッグやステッカーなどの小物を販売しています。
売上の一部は、パレスチナと能登半島地震の被災地に寄付します。

※寄付先は予告なく変更になる可能性がございますので、ご了承ください。

me and you shop