💐このページをシェア

すべての記事

主に八戸にいた/能町みね子

青森にプチ移住。トラベラーズノートに郵便局の風景印を押しながら、街を歩く

2022/11/25

2022/11/25

ウィーンの夏、冷たい白い石の部屋で/眞鍋アンナ

12,000キロ離れたこの国の椅子の上から、もう一度考え始める

2022/11/25

2022/11/25

花とメメントモリ。Takako Noelの死生観が表れる、5つの質問

写真家・Takako Noel×花屋・川村あこ(LAND)。花束Tシャツ&スカーフ

2022/11/24

2022/11/24

『WANDA』、夏の夕方の表参道/シギトム

常に泣きそうなワンダの顔と、旅の終わりの顔、ちょっと忘れられないと思う

2022/11/22

2022/11/22

植物からはじまる、思考のジェットコースター/苗

「頑なな日光原理主義」の立場から植物と風水の関係に思いを巡らせて

2022/11/21

2022/11/21

とてもささやかで、そのささやかさが大事/ワイナー祐子

空気を伝えられるのはとてもうれしいこと。きっとできるはずだ。

2022/11/18

2022/11/18

旅先の夜に身体をこちらへ引っ張ってくる/Hana Yamamoto

旅行で身体感覚を狂わせる。ハノイの街歩きの手法とフィットネスセンター

2022/11/17

2022/11/17

「困ったねえ」と言い合える社会に。臨床心理士・伊藤絵美さんに聞くケアの重要性

誰もがストレスを抱える社会で、手を取り合いながら生きるには

2022/11/07

2022/11/07

高層階からの明星/横澤琴葉

ホテルの客室の中で背徳感と興奮で胸がいっぱいになった一平ちゃん

2022/11/07

2022/11/07

『ボクらのホームパーティー』と「集まる」ことの大切さ/カナイフユキ

同じ/近いセクシュアリティを持つ人々と集まってただおしゃべりをする大切さ

2022/10/31

2022/10/31

me and youが話す『サポート・ザ・ガールズ』。道は一つじゃないから「正解」を描かない

正しさを押し付けないエンパワリングな映画。アフタートークをレポ

2022/10/28

2022/10/28

しらたき一つおいておけないのに/つめをぬるひと

SNSを見ながら「厳しい」という感情が湧いた7月8日のことを思い出す

2022/10/27

2022/10/27

歌とコンクリートは、どちらが長く生きるだろうか。慰霊の日の沖縄で/安東嵩史

ただ見て、聞いて、受け入れて、考える。帰って、考えて、また来る

2022/10/27

2022/10/27

雨に唄えば/スナネコのアカチャンと燈里

友達の詩のパーティと生け花。あの日僕を撃ち抜いた愛のスコール

2022/10/27

2022/10/27

石田真澄に聞く。花を撮ること、自分の写真に向き合うこと。5つの質問

写真家・石田真澄×花屋・DILIGENCE PARLOUR。花束Tシャツ&スカーフ

2022/10/25

2022/10/25

武田砂鉄さんと長い話をする。男性なのに、ではなく男性だからマチズモを語る

構造の歪みに気づくには「これはおかしいんじゃないか」と思い続けるしかない

2022/10/25

2022/10/25

会うことの効用/文月悠光

「早稲田短歌会」のOBOGと再会。会うことの効用を実感する一日

2022/10/21

2022/10/21

シャドーフェミニズムズ講座とコミュニティガーデン/遠藤麻衣

「こうもり🦇」状態、読めない文字の看板。ニューヨークで過ごす日々

2022/10/19

2022/10/19

触れることのできるしあわせ/伊波英里

沖縄の記憶、婚姻制度への違和感と息子の名前、仕事と育児、6回目の授乳

2022/10/13

2022/10/13

私を包み守ってくれる繭のような膜/黒木萌

私を包み守ってくれる繭のような膜と、その内側にある私の精神世界

2022/10/13

2022/10/13

I’ll be your mirror /スナネコのアカチャンと燈里

音の共有と想像力を通して相手になりきって書いた5月30日の「同じ日の日記」

2022/10/06

2022/10/06

にしかわあゆさんと話した「すこやかさについて」

動画でお喋り「アイスクリームが溶けても」

2022/10/05

2022/10/05

石原海×奥田知志対談 善と悪の両方を掴みながら、その狭間で生き続ける

生きてるだけで許される、魂の傷を共有できる場を求めて。『重力の光』対談

2022/09/29

2022/09/29

「壁の抜け穴」〜ミヤギフトシが観た『重力の光』〜

神学校の男性の撮影、沖縄の基地内でのドラァグショーなどの記憶を辿って

2022/09/27

2022/09/27

「声という居場所」〜瀬尾夏美が観た『重力の光』〜

異なり同士がつくる豊かな汽水域に、自分自身の居場所を見出せる

2022/09/25

2022/09/25

「光に続く気配」〜いちむらみさこが観た『重力の光』〜

教会の外の小屋で開催した、仲間たちとのホームレスアートフェスティバル

2022/09/23

2022/09/23

かもしれない日/戸田真琴

本当に孤独な魂は、長い歴史の上、ばらばらと散らばっている

2022/09/20

2022/09/20

息を止めてしまった森で/肥髙茉実

自然は数秒先の未来すら保証してくれないけれど

2022/09/19

2022/09/19

人それぞれの自由の形。あなたにとってのFree your mindって?40人の声(後編)

「小さな逃げ道をつくる」「無理に自分を好きになろうなんてしなくていい」

2022/09/15

2022/09/15

人それぞれの自由の形。あなたにとってのFree your mindって?40人の声(前編)

「自分だけの考えでは自由になれない」「おかしいと思うことは拒否する」

2022/09/15

2022/09/15

newsletter

me and youの竹中万季と野村由芽が、日々の対話や記録と記憶、課題に思っていること、新しい場所の構想などをみなさまと共有していくお便り「me and youからのmessage in a bottle」を隔週金曜日に配信しています。

support us

me and youは、共鳴を寄せてくださるみなさまからのサポートをとりいれた形で運営し、その一部は寄付にあてることを検討中です。社会と関わりながら、場所を続けていくことをめざします。 coming soon!