💐このページをシェア

カテゴリなし

升味加耀さんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

『HEARTSTOPPER ハートストッパー』/K-POPアイドルを見て元気をもらう

2023/11/17

2023/11/17

広告業界から花屋・IT業界へ。元同僚の橘優子と古田理恵が語らう「女性と仕事」

持続可能に働くために花屋として独立、ベビーシッターの経験からIT企業へ

2023/11/06

2023/11/06

わたしたちのスリープオーバー「『ジェンダー目線の広告観察』と考える」

広告を見て抱いた違和感から考えてみること、気づくこと/小林美香さんの広告観察日記/メディアの呪いにかからないための護身術 etc…

2023/11/02

2023/11/02

映画『パトリシア・ハイスミスに恋して』。監督が語る “日記から映画をつくること”

1950年代の米国でハッピーエンドを迎えた初のレズビアン小説『キャロル』の作家

2023/10/31

2023/10/31

わたしたちのスリープオーバー「リモート会議でメイクする?」

メイクする人意外と多い?少ない?/メイクしてない自分の顔が愛せない/歩きながら眉毛描いてた etc..

2023/10/23

2023/10/23

小川たまか×冬野梅子「ままならない日常の違和感を考えること、描くこと」トークレポ

『たまたま生まれてフィメール』『スルーロマンス』刊行記念イベント

2023/09/29

2023/09/29

川上未映子さんに聞く。40代以降に訪れた心身の変化と、光がきれいな今日を思いだせること

今をなんとか懸命に、迷いながら生きていくだけ

2023/09/22

2023/09/22

samayuzameさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

松田青子『持続可能な魂の利用』/「なにをしても自分を肯定する」という心持ちでそのときやりたいことをする

2023/09/11

2023/09/11

イラストや映像で「性愛」をどう表現する?unpis×三好愛×最後の手段 座談会

性教育の不足、絵のなかで性別をどう表現するか、価値観の変化などを語る

2023/08/08

2023/08/08

斎藤真理子×中村佑子 煌々とした蛍光灯では照らせない声に耳を傾ける

韓国文学翻訳者と、社会からかき消されそうな存在の声を聞く作家

2023/08/04

2023/08/04

フェミニズムを若い世代にアートで届ける、明日少女隊『We Can Do It!』

発足から9年。「慰安婦」問題、トランスジェンダーの権利などをテーマに作品をつくる

2023/08/04

2023/08/04

不寛容さが少しでも和らいだ世界に生きてほしい。中橋健一が語る治癒とギャラリー

KEN NAKAHASHIが10周年。自らの病、作家との別れ、回復までの道

2023/08/02

2023/08/02

Furui Rihoさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

NakamuraEmi “いつかお母さんになれたら”/深呼吸をして、目を閉じて

2023/07/19

2023/07/19

福富優樹さんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

NHKドラマ『恋せぬふたり』/しんどいときほどなにかしてみる

2023/07/05

2023/07/05

前田エマさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

中村明日美子『同級生』/「眠る」ということ

2023/06/09

2023/06/09

「ちゃんと朝は来る」(日記:岸あいり、返事:川越祐子)

傷痕まで自分の星座にできるひと

2023/05/10

2023/05/10

「同じ宇宙でお互いの引力に影響し合う私たち」(日記:川越祐子、返事:岸あいり)

まなざしは光、見守ることは愛

2023/05/10

2023/05/10

「どうか少しでも、安心して、自分の時間を大切におもうことができるような社会にしたい」(日記:舟喜さとみ、返事:conomi)

“しっかりした”、とか“信頼できる”ではなく“安心できる”大人でいること

2023/04/30

2023/04/30

「前向きな後悔だから、後悔ではない。言うなれば、悔前」(日記:conomi、返事:舟喜さとみ)

もし二人の日記が同じ場所にあったらそこはどんな香りがするのだろう

2023/04/30

2023/04/30

「いつの間にか日記について話す人をみるとうれしくなる人間になっていた」(日記:柴沼千晴、返事:石川ナヲ)

普段の生活も長い目で見ればきっと長い長い旅路

2023/04/26

2023/04/26

「日記本についてと、去年文フリで売った小説について」(日記:石川ナヲ、返事:柴沼千晴)

表現の間で揺れ動く思考を私も大切にしたいなと思いました

2023/04/26

2023/04/26

金子由里奈✕高島鈴 「わたしたちは全然大丈夫じゃない」、それでも生きていく

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』監督と元同居人のライター。生を肯定する表現者たち

2023/04/21

2023/04/21

「私もそっちに行きたいのだけど、行けるのだろうか」(日記:白鳥菜都、返事:下田理沙子)

ある人から見たら

2023/04/20

2023/04/20

「まだお別れしたくなかったので、サイゼへ移動」(日記:下田理沙子、返事:白鳥菜都)

思い出話が盛り上がる時は、同じ気持ちを共有していた時間が過去にあったから

2023/04/20

2023/04/20

「気の合う人というのは奇跡のような存在だ」(日記:ハラリエコ、返事:かまりえ)

出会いや経験の蓄積は人によってずいぶん違ってくる

2023/04/17

2023/04/17

「自分はそっち側の星の下に生まれていない」(日記:かまりえ、返事:ハラリエコ)

世界のその日のバランスの偏りみたいなものを感じます

2023/04/17

2023/04/17

漫画家 山本美希×映画監督 淺雄望 ジェンダーや表現の揺らぎに向き合い創作する

『ミューズは溺れない』や『ハウアーユー?』両者の作品を巡って

2023/03/23

2023/03/23

宮沢和史さん・前田エマさんと選ぶ。日本で暮らしながら沖縄を考えるための本、映画、音楽

観光以外の沖縄を教えてくれる本、島唄の神様と呼ばれる歌い手の作品

2023/03/22

2023/03/22

宮沢和史さんと話した沖縄のこと。自分なりの目線でいいから、もっと知る

前田エマさん、me and youが聞く。沖縄を「自分のこと」として考える

2023/03/22

2023/03/22

宮沢和史さんに聞く。沖縄の人々の歴史を自分ごととして知り、考えるために

「知らなかった」と打ちのめされた後、どんな風に向き合っていったのか

2023/03/22

2023/03/22

newsletter

me and youの竹中万季と野村由芽が、日々の対話や記録と記憶、課題に思っていること、新しい場所の構想などをみなさまと共有していくお便り「me and youからのmessage in a bottle」を隔週金曜日に配信しています。

me and you shop

me and youが発行している小さな本や、トートバッグやステッカーなどの小物を販売しています。
売上の一部は、パレスチナと能登半島地震の被災地に寄付します。

※寄付先は予告なく変更になる可能性がございますので、ご了承ください。

me and you shop