💐このページをシェア

すべての記事

不寛容さが少しでも和らいだ世界に生きてほしい。中橋健一が語る治癒とギャラリー

KEN NAKAHASHIが10周年。自らの病、作家との別れ、回復までの道

2023/08/02

2023/08/02

同じ日の日記

上手くなっていく一人遊び、落とし物と軍手の服作り/xiangyu

歳を重ねるたびにどんどん人生が面白くなっていってるのでオールオッケー問題なし

2023/08/02

2023/08/02

連載

恋愛関係なしで、パートナーシップを築く実験

連載:呼びようのない暮らし/星野文月・有吉宣人

2023/07/27

2023/07/27

Furui Rihoさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

NakamuraEmi “いつかお母さんになれたら”/深呼吸をして、目を閉じて

2023/07/19

2023/07/19

福富優樹さんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

NHKドラマ『恋せぬふたり』/しんどいときほどなにかしてみる

2023/07/05

2023/07/05

同じ日の日記

わたしのモーニングルーティーン/みさこみさこ

今の年齢になって改めてアイデンティティが分からなくなっている状況で

2023/06/29

2023/06/29

同じ日の日記

生き延びた、生き延びる/日比楽那

簡単じゃなかった毎日、相変わらず混乱していることも多いけれど

2023/06/12

2023/06/12

前田エマさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

中村明日美子『同級生』/「眠る」ということ

2023/06/09

2023/06/09

i meet you

LGBTQ+のための映像配信「GagaOOLala」ジェイ・リン。ゲイで父親で、経営者だからできることを

台湾国際クィア映画祭の立ち上げ、同性婚法制化に向けた活動も

2023/06/06

2023/06/06

創作・論考

偶然の符号

連載:午前3時のソリチュード/中村佑子

2023/06/05

2023/06/05

声のポスト

めぐらせたいもの、なんですか?身近な「めぐり」に目を凝らす17人の声(前編)

あっこゴリラ、小谷実由、永原真夏、中里虎鉄、山本奈衣瑠などが考える

2023/05/29

2023/05/29

同じ日の日記

午前2時、街の光はいつもと同じだけ/岩崎はなえ

それぞれの事情や予定を抱えて、大晦日を家で過ごさないことに決めた人たち

2023/05/26

2023/05/26

同じ日の日記

悲しみを悲しみのままにしないこと/寺本愛

日記を書くにあたっての自分への注意点/委ね切らず、必ず戻ってくること

2023/05/25

2023/05/25

i meet you

ドミニク・チェンさんがインターネットに抱く希望。今いる場所だけが唯一ではない

ケアに満ちたインターネットはどこにある? ウェルビーイングを探る

2023/05/19

2023/05/19

i meet you

イ・ランさん、「強くならないと生きられない社会」で問う。「あなたはどうやって生きているんですか」

怖いし、悲しいですって、感情を見せながら話しているんですよ

2023/05/17

2023/05/17

「ちゃんと朝は来る」(日記:岸あいり、返事:川越祐子)

傷痕まで自分の星座にできるひと

2023/05/10

2023/05/10

「同じ宇宙でお互いの引力に影響し合う私たち」(日記:川越祐子、返事:岸あいり)

まなざしは光、見守ることは愛

2023/05/10

2023/05/10

「どうか少しでも、安心して、自分の時間を大切におもうことができるような社会にしたい」(日記:舟喜さとみ、返事:conomi)

“しっかりした”、とか“信頼できる”ではなく“安心できる”大人でいること

2023/04/30

2023/04/30

「前向きな後悔だから、後悔ではない。言うなれば、悔前」(日記:conomi、返事:舟喜さとみ)

もし二人の日記が同じ場所にあったらそこはどんな香りがするのだろう

2023/04/30

2023/04/30

同じ日の日記

モーニング、日暮里、キラキラしたもの/Yusho Kobayashi

ロンドンから帰国し、東京に住み始めて3年。雑多な街の中を歩く朝

2023/04/29

2023/04/29

「いつの間にか日記について話す人をみるとうれしくなる人間になっていた」(日記:柴沼千晴、返事:石川ナヲ)

普段の生活も長い目で見ればきっと長い長い旅路

2023/04/26

2023/04/26

「日記本についてと、去年文フリで売った小説について」(日記:石川ナヲ、返事:柴沼千晴)

表現の間で揺れ動く思考を私も大切にしたいなと思いました

2023/04/26

2023/04/26

金子由里奈✕高島鈴 「わたしたちは全然大丈夫じゃない」、それでも生きていく

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』監督と元同居人のライター。生を肯定する表現者たち

2023/04/21

2023/04/21

「私もそっちに行きたいのだけど、行けるのだろうか」(日記:白鳥菜都、返事:下田理沙子)

ある人から見たら

2023/04/20

2023/04/20

「まだお別れしたくなかったので、サイゼへ移動」(日記:下田理沙子、返事:白鳥菜都)

思い出話が盛り上がる時は、同じ気持ちを共有していた時間が過去にあったから

2023/04/20

2023/04/20

「気の合う人というのは奇跡のような存在だ」(日記:ハラリエコ、返事:かまりえ)

出会いや経験の蓄積は人によってずいぶん違ってくる

2023/04/17

2023/04/17

「自分はそっち側の星の下に生まれていない」(日記:かまりえ、返事:ハラリエコ)

世界のその日のバランスの偏りみたいなものを感じます

2023/04/17

2023/04/17

同じ日の日記

日記:7:19〜22:30の詳細な記録/UFO

建築を学ぶ大学院生として過ごすハロウィンの一日の記録

2023/04/12

2023/04/12

同じ日の日記

Emptiness makes room for grace. /大堀晃生

その勝手さをお互いに大事にしあい勝手に生きている

2023/04/11

2023/04/11

同じ日の日記

わたしの冷えきった手指/ひらりさ

ロンドンから帰国し再就職。「ひらりさ」として書き続けることをめぐって

2023/03/31

2023/03/31

newsletter

me and youの竹中万季と野村由芽が、日々の対話や記録と記憶、課題に思っていること、新しい場所の構想などをみなさまと共有していくお便り「me and youからのmessage in a bottle」を隔週金曜日に配信しています。

support us

me and youは、共鳴を寄せてくださるみなさまからのサポートをとりいれた形で運営し、その一部は寄付にあてることを検討中です。社会と関わりながら、場所を続けていくことをめざします。 coming soon!