💐このページをシェア

すべての記事

連載

ヤンヤン(東京・高円寺):連載「あの本屋に行こう」

他者の足跡を通して世界と触れ合う足がかりになれれば

2024/01/30

2024/01/30

連載

OH! MY BOOKS(東京・幡ヶ谷):連載「あの本屋に行こう」

おきまりの定食屋さんみたいな場所になれたら

2024/01/30

2024/01/30

わたしたちのスリープオーバー「音楽チャートのジェンダーギャップって?」平井莉生さんとおしゃべり

Billboard Women in Music/その背景にある性差別や構造の問題

2024/01/24

2024/01/24

さらさとHomecomingsと手話パフォーマーが共演。『Candlelight』レポ

音楽を介し社会性・政治性を新たに見出す『Candlelight』の第一回を終えて

2024/01/19

2024/01/19

フツーの恋愛、性愛ってなに?『ACE アセクシュアルから見たセックスと社会のこと』刊行記念トークレポ

羽生有希×中村香住×深海菊絵×松浦優 性に関する研究者たちが語らう

2024/01/12

2024/01/12

わたしたちのスリープオーバー「故郷や家族はどんな存在?」

それぞれの家族の風景/過去の自分が助かるような体験

2024/01/10

2024/01/10

ヒップホップからパレスチナを辿る。『自由と壁とヒップホップ』上映会レポ

繰り返される破壊の中で、ニュースでは見えてこない思いを伝えてきた若者たち

2023/12/30

2023/12/30

連載

オフ会@彗星の見える交差点

連載:プラトニックな光で満ちた窓が見えるよ/水沢なお

2023/12/28

2023/12/28

わたしたちのスリープオーバー

ヒグチアイさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

『神風怪盗ジャンヌ』/自分が好きになれそうなものを常に探す

2023/12/25

2023/12/25

i meet you

台北のクィアによるクィアのためのパーティー。Queer Trash Taiwan主催・バイロンに聞く

ユーモアとノスタルジアで抑圧に抵抗。クィアが安心して集える場所

2023/12/25

2023/12/25

わたしたちのスリープオーバー「クリスマスの過ごし方って?」

Homecomingsのお二人と「クリスマス」についておしゃべり

2023/12/21

2023/12/21

連載

前田エマ、韓国の服にあう。スイムウェアブランド「READY TO KICK」ヤン・スヒョンさん

連載:前田エマ、韓国の服にあう

2023/12/20

2023/12/20

連載

本のあるところ ajiro(福岡):連載「あの本屋に行こう」

人と本、人と人の出合いを大切に

2023/12/20

2023/12/20

連載

本屋B&B(東京・下北沢):連載「あの本屋に行こう」

「偶然の出会い」を街ゆく人の日常の中に生み出すべく手を尽くすこと

2023/12/20

2023/12/20

「途中でやめる」山下陽光が語る。好きなことで食べていくにはどうしたらいい?

「立ち飲み屋や立ち食いそばのファッション版をやっているような感じかもしれません」

2023/12/15

2023/12/15

わたしたちのスリープオーバー

たかはしほのかさんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

大森靖子『絶対少女』/本当に今、自分に必要な不安なのか問いかける

2023/12/15

2023/12/15

わたしたちのスリープオーバー「彼氏いる?彼女いる?と聞かれて嫌だったことある?」

恋愛の話をしたい人、したくない人、したいとき、したくないとき

2023/12/13

2023/12/13

創作・論考

火の海

連載:午前3時のソリチュード/中村佑子

2023/12/11

2023/12/11

伊藤万理華さんが語る。「ちゃんと自分のことが嫌い」なまま、自分を大切にして生きる

「わたしにはなにがあるんだっけ?」「なにもないかもしれない」の先に

2023/12/08

2023/12/08

連載

前田エマ、韓国の服にあう。ストリートブランド「MPQ」ジョ・ケイジュさん

連載:前田エマ、韓国の服にあう

2023/11/30

2023/11/30

わたしたちのスリープオーバー「今の下着に満足してる?」

理想の下着には永遠に出会えない?/そもそも下着をつけるかつけないか etc…

2023/11/29

2023/11/29

i meet you

二度閉店しても復活。台湾のフェミニスト書店「女書店」に集う女性たちの静かな革命

時代も世代も超えて女性たちの経験を共有する連帯の場

2023/11/28

2023/11/28

連載

MINOU BOOKS(福岡):連載「あの本屋に行こう」

日々、作物を育てるように本棚に手を入れる

2023/11/28

2023/11/28

連載

書肆 海と夕焼(東京):連載「あの本屋に行こう」

文学との邂逅、その瞬間の驚嘆を大切にしています

2023/11/28

2023/11/28

連載

曲線(宮城・仙台):連載「あの本屋に行こう」

沈んでいくような心持ちのときにふと足が向かう場所でありたい

2023/11/28

2023/11/28

星野文月さんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

映画『燃ゆる女の肖像』/自分の内側に抱えている不安を言葉にしようとしてみる

2023/11/24

2023/11/24

わたしたちのスリープオーバー「日本と海外の広告表現の違いは?」

日本と海外の広告表現の違い/#女性映画が日本に来るとこうなる etc…

2023/11/24

2023/11/24

声のポスト

なぜ社会に音楽はあり続けるのだと思う? 28人の声

生活に密接に寄り添う音楽を介し社会性・政治性を新たに見出す『Candlelight』とコラボ

2023/11/20

2023/11/20

升味加耀さんに聞く。「性にまつわるおすすめ作品」「不安なとき、どうしてる?」

『HEARTSTOPPER ハートストッパー』/K-POPアイドルを見て元気をもらう

2023/11/17

2023/11/17

同じ日の日記

平日の真昼間にさびれた公園のベンチで、暇そうに本を読んでいる誰でもない誰か/森栄喜

ブランドン・テイラー『その輝きを僕は知らない』、ジョルジュ・ペレックの『眠る男』

2023/11/16

2023/11/16

newsletter

me and youの竹中万季と野村由芽が、日々の対話や記録と記憶、課題に思っていること、新しい場所の構想などをみなさまと共有していくお便り「me and youからのmessage in a bottle」を隔週金曜日に配信しています。

support us

me and youは、共鳴を寄せてくださるみなさまからのサポートをとりいれた形で運営し、その一部は寄付にあてることを検討中です。社会と関わりながら、場所を続けていくことをめざします。 coming soon!